はじめまして!

子育て倶楽部ポコポコのスタッフです。

今月は友人の出産ラッシュで嬉しい報告をたくさんもらいました。
特になかなか子どもができないと悩んでいた友人達からの報告だったので私も嬉しくなりました。

自身も不妊治療中で「なかなかできない」部類に入るのですが友だちの出産報告が嫌だとか妊婦さんをみるのが辛いという状況ではないのでさっそく出産のお祝いを夫と見に行くことにしました。

私のまわりでは今まで男の子の出産報告が多く衣類を贈る際はスタイくらい。
あとは食器などを贈っていました。

男の子の衣類は女の子に比べて種類が少なく、なかなかかわいいデザインに出会えずにいたので、少しかわったデザインとなるとスタイや食器などにとどまっていました。

しかし今回は女の子の出産報告、私たち夫婦もできれば女の子がほしいと思っているので
はりきってお祝い選びをしました。

とはいえ子どもがいないので何を買ったらいいのかわからず、店員さんと一緒に帽子とスタイを選びました。

衣類にもチャレンジしたかったのですが、それはサイズがわからず断念。
女の子だとふわふわした帽子やかわいい柄や色のスタイも豊富であれもこれも贈りたくなってしまいます。

とても小さな帽子だったのですぐにかぶれなくなってしまうのかなと思っていたのですが、贈った友人がさっそく娘さんに帽子をかぶせて写真を送ってくれたのです。

新生児にとってはなんともぶかぶか!あんなに小さい帽子だったのにそれよりも小さいなんて!と驚いてしまいました。とてもかわいい写真は大事に保存して、自身の不妊治療のお守りにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です